坐骨神経痛

坐骨神経痛は部位として腰部から大腿部、下肢にかけて痺れ痛みを訴えます。大部分の方が腰痛経験者であります。

施術としては、臀部にある環跳穴(ツボ)を正確にとらえ刺鍼します。(とらえきれなければ効きません。)

痛みが強かったり長期化してるものには灸頭鍼も用います。腰痛持ちの方が多いですので、硬結、圧痛、筋緊張を正確にとらえ緩めていきます。腰椎の脊際への刺鍼もポイントになります。

福岡の鍼灸院 | 博多駅近く 地域No.1を目指す 健養堂はり灸治療室 受付時間

「ホームページを見ました」とお電話下さい

Tel092-577-7739

福岡県福岡市博多区博多駅東3-3-16 川清ビル205
博多駅筑紫口から徒歩7分

ページトップへ戻る