〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東3-3-16 川清ビル205

  月・祝
9:00~12:00

14:00~17:00

受付時間:9:00~12:00、14:00~17:00
月曜・祝日 12:00まで△: 16:00まで

お気軽にお問合せ・ご相談ください

092-577-7739

院長あいさつ

院長 大久保 陽友(おおくぼ あきとも) プロフィール

お気軽にご相談ください
鍼灸学士 鍼灸師
院長 大久保陽友【おおくぼあきとも】

1971年3月9日生まれ
長崎県諫早市出身
※俳優の役所広司さんと同じ町内出身です!
O型
 

国家資格

はり師、きゅう師

生い立ち
  • 長崎県諫早市生まれ
  • 一卵性双生児の弟で、三兄弟の末っ子です
  • 小さいころは高いところに昇るのが大好きで、怪我を恐れず動き回っていました
  • 中学校では陸上部所属。市大会では3冠(100m、200m、4×100mリレー)、自己ベスト100m 11秒4でした
  • 高校ではラグビー部、大学時代は少林寺拳法部でスポーツに明け暮れた学生時代でした
  • 健養堂はり灸治療室を開院してからは鍼灸に関する知識・技術を学ぶ一方、分子栄養学や薬理学も時間をかけて学んでいます
経歴
  • 明治鍼灸大学(現 明治国際医療大学)卒
  • 卒業後、修行のため中国へ渡り、上海中医療大学へ留学
    「医食同源」「未病を治す」の東洋医学概念に触れ、理論を生活の中に落とし込んでいることに感銘を受ける
    留学中、上海市の曙光医院にて主に腰椎ヘルニアや坐骨神経痛の整形外科疾患の治療を学ぶ
  • 帰国後、群馬県の鍼灸専門院 新華堂 勤務
    日本の伝統鍼灸を学ぶ。リウマチ、ぜん息、アトピー性皮膚炎、自律神経失調症疾患などを診る
  • スポーツ鍼灸専門の 福岡市香椎にある きよた鍼灸院に勤務
    九州電力 キュウデンヴォルテクス ラグビー部のトレーナーをつとめる
  • 退職後、広島市の松鶴堂鍼灸院において1ヵ月研修する
  • 2010年6月 に博多駅南にて鍼灸専門院  健養堂はり灸治療室を開室
  • 2015年4月 博多駅東に移転し現在に至る
  • 2019年~ 董氏楊氏奇穴勉強会に属し、さらに臨床に励む
学歴
  • 明治鍼灸大学卒【現:明治国際医療大学】
    鍼灸学士取得
  • 上海中医薬大学留学
  • 日本整体協会(現:日本手技協会)「クラニアルテクニック」課程修了
  • 臨床分子栄養医学研究会「薬理学」全11回カリキュラム修了
  • 董氏揚氏奇穴【基礎編】
経験スポーツ、趣味、特技
  • 剣道、陸上、野球、少林寺拳法、ラグビー
  • 特技:中国語(最近、ちょっと忘れ気味ですが(^^;))
    趣味:プチアウトドア、低山登り、神社・温泉・自然めぐり
    スニーカー磨き(スニーカー大好きです!)
    音楽鑑賞(洋楽派です♪)
    最近、料理を少々!

ごあいさつ


健養堂はり灸治療室のホームページにお越しくださり、ありがとうございます。
院長の大久保陽友(おおくぼあきとも)です。

健養堂はり灸治療室は、2010年6月福岡市博多駅南において鍼灸専門治療院として開室しました。
2015年4月には、博多駅東に拡張移転し現在に至ります。

当院では身体の状態の的確な把握、そして原因を探り、その人にあった刺激量で一番早く効果を引き出せるよう心がけております。

また鍼灸は養生長生きするために発展してきた医学です。
多くの方にメンテナンス、コンディショニングとしてもご来院いただいております。

鍼灸治療は腰痛、膝痛、肩痛などの疼痛疾患だけではなく、自律神経や内分泌ホルモン、胃腸や肝臓、腎臓などの内臓の機能を保つのも得意としております。

私が開業するときは、疼痛疾患メインの治療院がほとんどでした。
2010年代はストレスフルな時代で神経系やホルモン系の治療でお役にたてると確信して開業にいたりました。
自分の人生を自分らしく元気に送るためには何より健康が大切だと考えています。

長いデフレに苦しんでいる日本、そして災害や揺れ動く世界情勢において日本の存在を保つために国民が健康で元気でいなければならないと思います。

病気や症状から回復し、自分のやりがいを全うできるよう、私はその一助になればと思います。

何より鍼灸は伝統と長い研鑽を積んできている医学です。
きっとお役に立てると信じています。

来院される方が体調を取り戻し、回復されて元気でいられることにとても喜びを感じます。

一人でも多くの方のお役に立てられるよう、生涯を通して研鑽を積んで貢献していく所存です。
どうぞよろしくお願いいたします。

大切にしていること

  1. しっかり診断できているか
  2. 治療の際の刺激量は適切か
  3. 患者さんの要望とすり合わせはできてるかどうか
  4. 説明は適切に伝えられているかどうか

以上の4点を心がけております。

  1. 【診断】
    診断ができないと治療ができないからです。現状把握これが出発点になります。
  2. 【刺激量】
    治療は身体に刺激を入れることです。
    刺激を受け入れて身体が反応し、変化を起こそうとがんばってくれます。その際の刺激量は多すぎても少なすぎても変化は引き出せません。料理でいうと塩加減ですね。
    患者さんの身体は資源とも考えられますので、その本来持っておられる資源をいかに引き出せるかは施術者の裁量にかかっているわけです。
  3. 【要望】
    治療家本位の治療にはならないようにも気を付けています。治療家あるあるなのですが、治療家本位になると効かせようとしても効かないことがあります。
    患者さんの心の状態(安心感)は治療効果においてとても重要です。機嫌が良い時と悪い時では治療の効果に大きな差が出ます。
  4. 【説明】
    ごり押しなどの強引さは不快になるので、納得していただけるような説明を心がけています。
    現代はストレスフルで情報過多の時代です。取捨選択が必要なように、わざわざ自分の時間を割いて通ってきてくださいます。
    いかに納得して治療を受けていただけるか、少しでも早く結果が引き出せるかが大切だと思います。
 

ご来院をお考えの方へ

  1. 治療初期の方:週に1~2回
    急性の方:3~5回が目安
    重症、慢性の方:5~10回が目安
  2. 回復期の方:2~3週間に1回
  3. 維持期の方:1ヵ月に1回

痛みや症状が強い時は通院間隔を空けずに来ていただいた方が良いです。施術効果が上がりますし、施術プランの修正もしやすいからです。

初回に理想的な治療間隔、回数をご提案します。私がお伝えする治療間隔が最短での症状緩和になります。
治療間隔が空けば、治療期間が長くなることを了承してくだされば、いつ来院していただいても結構です。

ご自分の体調、都合に合わせてご予約をお取りください。
ご自身で判断出来ない時は、お気軽にご相談ください。

 

スタッフ紹介はこちらへ

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
092-577-7739
受付時間
午前 9:00~12:00 午後 14:00~17:00
月曜・祝日 12:00まで
土曜・日曜 16:00まで
定休日
火曜

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

092-577-7739

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/04/30
「耳鳴り難聴治療」ページを作成しました
2022/04/25
ホームページをリニューアルしました
2022/04/20
「施術案内」ページを更新しました

健養堂はり灸治療室

住所

〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東3-3-16
川清ビル205

アクセス

博多駅筑紫口から徒歩7分 
駐車場:無

受付時間

午前 9:00~12:00
午後 14:00~17:00
月曜・祝日 12:00まで
土曜・日曜 16:00まで

定休日

火曜