よく頂く質問

営業内容に関するご質問

健康保険は使えますか?

当院の全ての治療において、保険診療を行なっておりません。
最適な治療法を導き出し、自由で制限のない「全身治療」を行なうためです。
例えば、保険になると治療部位や時間に制限があります。電気などの器械を使った治療、短時間で回数の多い治療は行なっておりません。
保険治療をご希望の方は、「鍼灸整骨院」で検索してお探し下さい。

予約制ですか?当日予約は出来ますか?

基本的に、ご予約頂いた患者様が優先となります。
予約なしでおいで頂いた場合、対応できるか否かはお約束できません。もちろん、予約が入っていない場合でしたら、すぐに対応させて頂きます。
ぜひ、事前にご連絡頂き、ご来院下さい。
ホームページのトップページに予約の空き状況をお知らせしておりますので、まずそちらをチェックしてみて下さい。
特に、土曜・日曜は混みあう傾向ですので、ご希望日時がある方は、お早目にご予約下さった方が確実です。

何時までに入ればいいですか?

月曜は12時【初回の方は11時半】、水曜~金曜は18時【初回の方17時半】まで、土日は16時までにお入り下さい。
※水~金曜の18時以降のご来院は、お会計から+500円になります

◆お電話でのご予約は、朝9時から受付です
※右下の▲から上へ戻り、電話番号をタップしておかけ下さい
◆メールやLINEでのご予約は24時間受付可能です
メール、LINEからのご連絡はコチラから

一度受診し、間が空いているのですが受診出来ますか?

もちろん、出来ます。ただし、最後の施術から半年以上経過されている場合は、再診料500円
1年以上の場合は、1,000円を施術費と別途頂きます。再診断、施術の見直し、カルテ作成のために頂いております。

施術に関するご質問

施術を受ける(受けた)日の注意事項は?

施術を受ける前は、食後すぐは控えて下さい。
出来るだけ食事を1~2時間前までには済ませておいて下さい。食後は、消化活動のため、内臓に血液が集中し、鍼灸の効果にも影響が出ます。空腹でやむを得ない場合は、軽めのお食事でお越し下さい。
・他の施術院で施術を受けられた場合は、最低でも1~3日空けておいで下さい。
施術というのは、身体に刺激を入れてからの身体の反応になるので、多すぎる刺激は逆効果になる場合があります。
身体の負担も考えて、詰め込みすぎないようにしましょう。

施術を受けた後は、症状の緩和とともに、硬くなった筋肉はゆるみ、全身の水分・血液・リンパ液・自律神経バランスが大きく動いていきます。
水分(常温のお水か、白湯がベストです)をいつもより多くとり、ゆっくり身体を休めて下さい。
・過度の運動、飲酒は出来るだけ控えて下さい
・食事は、温かく火を通したものを中心に摂られて下さい
・いつもより十分な睡眠をとって頂くと、治療効果が高まります

衛生面はいかがですか?

当院では、すべて使い捨ての針(ディスポーザブル鍼)を使用しておりますので、感染などの心配はありません。
定期的に廃棄業者さんにお願いし、医療廃棄物処理しております。
ベッドや備品は毎回施術後にアルコール消毒、空気換気をし、フェイスペーパーも使い捨てです。
インフルエンザ、花粉症対策として、水拭き出来るベッドカバーを使用、空気清浄機を設置し、清潔で居心地の良い、安心安全な環境づくりに努めております。

鍼は痛くないですか?

痛みの感受性は個人差があるので、むずかしい質問ですね。

痛みがなくても、効かなければ意味のない世界です。
(気持ち良さや痛みナシを求める方は、鍼を諦めてマッサージやエステに行かれて下さい)

とはいうものの、生きている人間に鍼を刺すのですから、全く痛くないということはありません。
刺す場所によって感じ方が違うのと、どのぐらい身体が疲労しているかにもよります。

鍼をするという事は、鍼を身体の中に入れるという事ですね。
どんな鍼灸師が刺しても、チクッとすることがあります。
しかし、注射針のような痛みを感じることはないはずです。

私たち鍼灸師は「ひびき」という言葉をよく使います。
これは、鍼がツボに当たった時の反応を表現したものです。

筋肉に鍼を刺す場合、純粋な痛みというよりも
重いような、だるいような独特の感覚が起こります。

特に凝りが強い方ほど、このズーン、ズシーンや、ドーンなどの擬音で表される不思議な感覚が起こります。
これが、「ひびき」の感覚です。

初めての方は驚かれるかもしれませんが、基本的に良い反応ですのでご安心下さい。
(患者さんによっては、この感覚が好きな方もおられますし、痛みと受け取る方もおられます)

あなたがどんな目的【受けた後にどうなりたいのか】で、どのような施術を選択するのか?
その目的が大切だと思います。

あなたの抱えている痛み、辛さが「鍼の痛みに対する恐怖」よりも大きいなら、受けてみる価値があると思います。

もし、鍼に対して【効果とは違う部分】で受ける事をためらっているようなら
ぜひ「受けた後にどうなっていたいのか」を考えてみて下さい。

私も痛みは苦手です(笑)
お気持ちは十分理解出来ますので、必要以上の痛みや不快感がないように配慮します。

当院の鍼は慰安ではなく治療目的なので、多少の痛みや不快感はご辛抱下さい。
極端に敏感な方や、どうしても鍼が苦手な方は臨機応変に対応しますのでご相談下さい。

出血はしませんか?

通常、人間の血管は弾力性があり、はりが血管の近くを通る際は血管に刺さらずに、血管をよけます。
そのため、出血することはほとんどありません。
ただし、筋肉のこりが強く、組織が硬くなっている場合は、血流が悪くなり、血管がしめつけられるようになって身動きができなくなります。

その場合は、はりを抜いた後、1~2滴の血が出ることがあります。
これは、出たがっている血なので、問題ありません。清潔な脱脂綿で拭き取ればすぐに出血はおさまります。

お灸は熱いのですか?火傷しませんか?

間接灸という方法があります。皮膚に直接乗せるのではなく、シール付きの台座がついたものをツボの上に置き、その上でもぐさを燃焼させて間接的に熱を伝える方法です。
皮膚が赤く反応しますが、痕は残りません。

はり治療と同様に、患者様の身体の状態や感受性、部位によって熱さの度合いは個人差があります。
また、同じ患者様でも同じ部位に施しても、体調や気候などで熱さを感じたり感じなかったりします。

お灸は、熱を利用して、もぐさを成分を浸透させたり、ツボを刺激したりする治療法であるため、少々の熱さは感じます。ですが、過剰な刺激はしませんし、治療の際は、患者様のご希望を伺いながら行いますので、ご安心下さい。

施術時間はどのぐらいですか?

メニューによって異なりますが、鍼灸の場合は、50分前後です。
初めての場合は、お悩み(経過・症状)を伺い、身体の検査をして施術方針をご説明しますので+15~30分程度をみていて下さい。
鍼灸は、マッサージとは違い、時間制でなく、症状によってかかる時間が異なります。患者様の症状や体質に応じて、適切な施術法や鍼を刺す数、刺激量を決めていきますので、施術時間が長くなったり短くなったりします。施術時間が長ければ長いほど効果があるとは限りません。

健養堂はり灸治療室は、「オーダーメイド治療」を基本理念に、その症状に合った”最も適切な施術時間”で治療を行なっておりますので、安心してお任せ下さい。
施術時間の長短によって、鍼灸の効き目が左右される事はありませんので、ご安心下さい。

その他のご質問

病院との併用は可能ですか?薬は飲んでもいいですか?

はい、可能です。お薬を飲んで頂いて大丈夫です。併用されている患者様は、たくさんいらっしゃいます。
最終的には、薬を飲まなくていい身体にしていけたらと思いますが、主治医の先生の指示のもと、当院の考えと両方で判断されて下さい。

領収書は頂けますか?

はい、お出しします。鍼灸施術は「医療費控除」の対象となります。
領収書が必要な方は会計時にお申し出下さい。なお、再発行は致しませんので、大切に保管して頂くようお願い致します。

駐車場はありますか?また、自転車で来てもいいですか?

当院専用の駐車場はありません。近隣にコインパーキングが多数ございますので、そちらをお使い下さい。
※詳細は ➡交通アクセス2.マイカー/自転車・小型バイク をご覧下さい。当院に一番近いコインパークをご案内しております。
自転車、小型バイクのみ当ビル1F (裏手)に駐輪出来ます。詳しくはお問い合わせ下さい。

博多の鍼灸、整体なら健養堂はり灸治療室 営業時間

「ホームページを見ました」とお電話下さい

Tel092-577-7739

Tel092-577-7739
タップして電話する

福岡市博多区博多駅東3-3-16 川清ビル205
博多駅筑紫口から徒歩7分

ページトップへ戻る