〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東3-3-16 川清ビル205

営業時間 月・祝
9:00~12:00

14:00~18:00

受付時間:9:00~11:00、14:00~17:00
月曜・祝日 11:00まで、土曜・日曜△: 16:00まで

お気軽にお問合せ・ご相談ください

092-577-7739

副腎疲労の鍼灸治療

副腎疲労とは、病気ではなく病態です。
病気ではないので、病院で検査をしても異常がなく、原因や対処法が分からずにお悩みの方が多いようです。

副腎疲労は多岐に渡る症状を引き起こし、自律神経失調症やうつ病とも似ているので、間違った対処に陥ることも少なくありません。

当院では、身体の検査はもちろん、ストレスや炎症、栄養失調などを分析して治療にあたります。

下記のチェック項目に当てはまるものはありませんか?

副腎疲労チェック項目

  • 朝起きられない、起きるのがつらい
  • 十分寝ているにも関わらず、疲れがとれない
  • 夜間の食いしばりがある
  • いつも疲れている
  • 夕方に疲れてしまい、横になる
  • 小さなことでもイライラする
  • 塩気が欲しく、食事の味付けが濃い
  • 甘い物が無性に欲しくなり、空腹時に摂ってしまう
  • 生理が不規則
  • 眠りが浅い
  • 風邪や呼吸器の感染症がなかなか治らない
  • 緊張の中で働いている
  • 性欲が低下した
  • PMS(月経前症候群)が強い、悪化した
  • 考えがまとまらない
  • 何をしても楽しくない
  • 気分が落ち込む、うつ症状が出る
  • コーヒー(カフェイン)を飲まないと元気が出ない

該当するものが多い方は、副腎疲労に罹っている可能性があります。

副腎とは?

腎臓の上に位置する2~3cmの小さな三角形の臓器です

身体の背面には、左右一対の腎臓があります。
副腎はその腎臓の上に左右1対ずつあります。
餃子くらいの大きさで外側と内側の2層から構成され、身体の恒常性を保つために重要なホルモンを分泌する臓器です。

外側(皮質)からは主にコルチゾールが分泌されます。
ストレスから身体を守り、血糖の調節、血圧の調整に必要不可欠なホルモンです。
コルチゾールは生きていくうえで絶対必要なホルモンと言えるでしょう。またこの外側からは性ホルモンになる前のホルモンを(少量ですが)産生します。

内側(髄質)からは、アドレナリンやノルアドレナリンを産生します。
これらのホルモンは心臓や血管をはじめ全身の機能が正常に働くのに重要です。非常時の血圧維持や血液循環の維持、血糖の維持調節に重要な働きをします。

副腎疲労とは?原因は?

ストレスや体内の炎症、栄養失調により副腎が酷使され、その結果だんだんと疲労が蓄積して機能が低下してく病態です

原因になるストレスには、愛する人の死、経済的問題、人間関係があります。
それだけでなく、脂肪肝、リーキーガッド(腸管壁浸漏)、上咽頭炎、後鼻漏、歯周病などの炎症、ぜん息やアトピー性皮膚炎、鼻炎などのアレルギー疾患、糖質過多の食事、睡眠不足や残業、夜間勤務などの生活習慣、化学物質や重金属の体内蓄積なども原因となりえます。

どんな施術をするのでしょうか?

身体の検査→東洋医学的診断→症状に合わせて鍼とお灸を行ないます

副腎疲労のサインが出ているか、足のツボやお腹のツボ、首の筋肉を確認します。
圧痛や硬さが指標となります。
施術は、副腎処置といわれる方法と炎症を抑えるための抗炎症の施術を組み合わせて行います。
栄養の状態は血液検査の結果からアドバイスを行うことができます。

施術を受けるメリットは?

副作用がないこと、治療依存がないことです
また、自己治癒力を引き出せることです

施術は何回受ければいいのでしょうか?

初期の方(数ヵ月単位)は4回が目安です
慢性の方(数年~十数年)は10回が目安です

副腎疲労の鍼灸施術の特徴

手足のツボを使うことで脳への刺激入力が大きくなります

手足など患部から離れたところへの針刺激が脳を刺激し効きが長くなります。
筋肉の緊張や脳ストレスを緩和してくれます。

頭のツボへ針を打ちます

ストレスを感じるところは脳の視床下部です。
視床下部に届くツボを使います。
イライラや不眠、不安感を感じておられる方におすすめです。
精神安定や安眠、深いリラックス感を感じられることでしょう。
オプションメニューの頭鍼は、さらに前頭前野を賦活化させる治療で、使うツボも多くなります。

針を置いておく時間を長めにとります

打った針を置いておくことを置鍼といいます。
交感神経から副交感神経へ切り替わる時間は平均28分です。
しっかり時間をかけることで緊張を緩めていきます。

日頃のストレスも関与していますので、自律神経のバランスを整え、全身にも良い影響を与えてくれます。

副腎疲労 施術メニュー

初診料 2,000円
鍼灸施術 5,500円
鍼灸施術+頭鍼 8,000円
鍼灸施術+頭蓋骨矯正(オプション) 6,500円

※表記はすべて税込金額です
※詳細はお問い合わせください

副腎疲労
鍼灸施術の流れ

施術メニューの流れをご紹介します。

お電話かLINEでお問合せください

まずは、お電話かLINEでお問い合わせください。
初めての症状の方で医療機関での検査がまだの方は、一度検査されることをおすすめします。

※混雑状況によってはご予約をお待たせすることもありますので、お早目にご都合の良い時間をご予約ください

※土日も営業しております

初診の際は、時間に余裕を持ってお越しください

初めて来院される際は、お時間に余裕を持ってお越しください。
当院までの道中、迷われた場合はお気軽にお電話ください。ご案内いたします。

※問診表へのご記入がありますので、10分ほど前にご来院ください。2回目以降は5分ほど前にお越しいただければと思います

※問診表記入後、施術着に着替えていただきます

※血液検査結果、お薬手帳などがありましたらお持ちください

問診

問診表を元にお話しを伺います。

治療内容のご希望やご質問などの確認をしながら進めていきます。
院長から施術メニューのご提案をさせていただく場合もあります。

お任せいただく場合も多くありますので、お話しながら一緒に決めていきましょう。

施術の開始

身体の検査をします。

脈診、舌診、腹診、筋肉の張り・硬さなどからあなたの身体の状態を把握します。

現状を確認後、どのような治療を行うか説明し、実際に施術を開始します。

施術後の説明

どのような治療を行なったか、また今後の治療スケジュールの説明、気を付けた方がよいことなどを説明します。

慢性期間が長い方は、一番効果が見込める治療間隔をお伝えしますが、2~3週間に1回でも継続して調整しておいた方がよいでしょう。

※会計の際、受付カウンターで次回のご予約の調整を行ないます

いかがでしょうか。

副腎疲労でお悩みの方がたくさん来院されています。
もっと早く来れば良かったと仰っていただく場合も多いです。
自宅で出来るケア法や、必要に応じて栄養指導も行なっております。

鍼灸治療に興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
092-577-7739
受付時間
午前 9:00~11:00 午後 14:00~17:00
月曜・祝日 11:00まで
土曜・日曜 16:00まで
※時間外はLINEかお問い合わせフォームからご連絡ください
定休日
火曜

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

092-577-7739

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

健養堂はり灸治療室

住所

〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東3-3-16
川清ビル205

アクセス

博多駅筑紫口から徒歩7分 
駐車場:無

受付時間

午前 9:00~11:00
午後 14:00~17:00
月曜・祝日 11:00まで
土曜・日曜 16:00まで

定休日

火曜